トップ>不動産コラム

リビン 不動産コラム

の不動産コラム

27. 0.1%でも安く

住宅ローンを35年間借りたときにかかる100万円あたりの借入保証料は20611円ですから、仮に住宅ローンが4800万円の場合は989,328円、つまり約100万円の保証料がかかります。

これを前払い一括ではなく後払い(金利内枠方式)で支払うと、毎月の金利に0.2%上乗せになるのです。前述のような借入年数、借入金額ですと、100万円イコール金利でいうと0.2%に換算出来ると言うことが出来ます。

お客様は金利の上がり下がりには敏感で知識をお持ちの方が多く、0.1%でも安く借りようと調べたり努力をします。

では、なぜ金利換算すると0.3%にも 0.4%分にもなる仲介手数料を安くするあるいは無料にする方法を調べたり、努力をしたりしないのですか?

リビンでは金利最大優遇獲得に加えて仲介手数料が無料、0円なのです。

 

のコラム前のコラム次

 

仲介手数料無料 不動産ならリビン