トップ>不動産コラム

リビン 不動産コラム

の不動産コラム

26. 中古物件

昨今、東京では「中古」の需要が増えてきています。将来的には欧米並みになっていくことも考えられます。

中古戸建、中古マンションなどの中古物件は、特に、実際に足を運んで内覧するなり「見る」ことをオススメします。

販売図面やネット上の情報からでは残念ながら全体像や判断材料は見えてきません。例えば同じ平成10年築の物件でも、当然のことですが「程度」が違ってきます。

所有者が独身の女性一人だったのか、それとも家族三人で男のお子さんがいて犬を飼っていて喫煙者もいて…だったのか、あるいは綺麗好きか物を大切にする方なのか...などによっても、使用具合や傷み具合は大きく違ってくるでしょう。

ご案内時に見方のコツやリフォーム必要箇所やそれにかかる費用など、その場で私達プロがシンプルにアドバイスさせていただきますよ。

 

のコラム前のコラム次

 

仲介手数料無料 不動産ならリビン